キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 機能性表示食品は信用できる? : もしもの時のひざサポートコラーゲンの傾向

SITE MENU

powered by 撮影スタジオ.jp

もしもの時のひざサポートコラーゲンの傾向

[+IMAGEALT+]

機能性表示食品であるひざサポートコラーゲンの安全性や信頼できるかどうかについてまとめています。

機能性表示食品は信用できる?

ひざサポートコラーゲンは、機能性表示食品として発売されています。

機能性表示食品というのは、事業者の責任で科学的根拠を基にパッケージに機能を表示し、消費者庁に届け出をしたものです。

機能性表示食品と表示されていると、どんなメリットがあるのでしょう。

【消費者のメリットは】

ひざサポートコラーゲンを買おうと思っている時に、機能性表示食品を表示されてあるとどんな効果があるのかがパッと見てわかるので選びやすいですね。

私たち消費者からすれば、わかりやすく機能が表示されているので選びやすくなるのです。

表示がない時はイメージで選ぶしかなかったのですが、表示されることで機能に目が向けられるようになったのです。

【安全性については大丈夫なのか】

事業者の責任で表示できるのであれば、売りたいために良いことばかりを表示しているのではないかと疑ってしまいますよね。

機能性表示食品は国の審査は無しとあるので、信用できないわと言う人もいるかもしれません。

しかし、事業者が科学的根拠を示し、その論文を消費者庁に届け出ています。

商品パッケージに、「機能性表示食品」と「届出番号〇〇〇・・・」があるのを確認してください。

届出番号から消費者庁のサイトで届け出られた商品の情報が確認できるのでチェックすると良いでしょう。

【消費者側が注意することは】

ひざサポートコラーゲンのような機能性表示食品を摂取する時は、私たちも注意することがあります。

まず、表示をしっかり見て成分の含有量や原材料を確認しましょう。

また、利用し始めたら体調の変化に注意しましょう。

もし何か異変があれ摂取をやめて医師に相談しましょう。

もしもの時のひざサポートコラーゲンの傾向 Copyright www.ajforidaho.com.All Rights Reserved.